ヒリヒリしない洗顔石鹸でニキビを効果的に治す方法

いるじゅらさの成分は効果が本当にあるのか検証

いるじゅらさの成分は効果が本当にあるのか検証

 

いるじゅらさの成分は効果が本当にあるのか検証

 

 

「いるじゅらさ」は、沖縄の方言で「美肌美人」のことです。

 

「いるじゅらさ」はミネラル豊富な泥や
そのほかの美容成分によって肌本来の美しさに導かせる石鹸です。

 

 

成分は以下の通りです。

 

 

いるじゅらさの成分

 

くちゃ

アロエ

もずく

クミスクチン

パッションフルーツ

月桃

シークワーサー

つるグミ

島ニンジン

よもぎ

ゴーヤー

ハイビスカス

馬油

馬プラセンタ

柿タンニン

真珠母貝

 

 

いるじゅらさの使用感は?

 

いるじゅらさの成分は効果が本当にあるのか検証

 

 

「いるじゅらさ」のパッケージは
南国の植物がデザインされた
かわいらしさを感じるデザインですね。

 

内容量は「120g」入っています。

 

 

 

実際に「いるじゅらさ」を手に取ってみた感触は
テクスチャー自体は「保湿クリーム」みたいに
トロッとした感じで色は真っ白です。

 

イメージではグレーっぽい感じを想像していたのですが
色が白というのはちょっと意外でしたね。

 

 

 

しかも、「いるじゅらさ」を手にとって時の香りは
かすかに「グレープフルーツ」のような香りがしました。

 

でも、鼻を近づけないとわかりませんけどね。

 

 

いるじゅらさの成分は効果が本当にあるのか検証

 

 

なので、香りを気にする人にとっても
匂いはあまり気にならないレベルなので
香りが苦手だという人も安心して使うことができます。

 

「いるじゅらさ」はチューブから出すというよりも
本当に少量で「指ですくって取る」みたいな感じですね。

 

 

 

 

最初は、手だけで泡立てようと頑張りましたが
泡立ちにくいですね。

 

もし、口コミで「泡立ちにくい」と書いていたら
その人は「泡立てネット」は使っていないということでしょう。

 

 

 

いるじゅらさを使った人の意見

 

いるじゅらさの成分は効果が本当にあるのか検証

 

 

肌に優しいと評判の「いるじゅらさ」ですが
最初は、泡立てずに「泥パック」をしてみました。

 

ビックリしたのは少量でも顔全体に広げることができたことです。

 

 

 

 

10秒くらいで洗い流しましたが
パック後は肌がすべすべになった感じですね。

 

「いるじゅらさ」を使って1週間くらいで
肌がワントーン明るくなった印象があります。

 

 

 

 

さらに、くすみが抜けている感じもします。

 

「いるじゅらさ」に入っている成分には
「美白」や「肌を整える成分」などや「肌に栄養を与える成分」が
たっぷりと入っているので肌を無理に白くしているのではないというのがわかりました。

 

 

いるじゅらさの成分は効果が本当にあるのか検証

 

 

つまり、強引に肌を白くしているのではなく
肌が元気になることで肌が明るくなったという感じだと思います。

 

なので、「いるじゅらさ」を使って肌が白くならない人は
まだまだ、肌が元気になっていないということではないでしょうか。

 

 

 

 

ただ、「毛穴の汚れがひどい人」や
「毛穴の黒ずみがひどく顔が暗く見える方」は
効果を実感する機関が遅れる可能性が高いでしょう。

 

なので、肌の状態によっては1週間で
効果を実感することができるということですね。

 

 

いるじゅらさの成分は効果が本当にあるのか検証

 

 

「いるじゅらさ」は基本的にニキビケアを専門としてませんが
毛穴の汚れが取れるという意味ではニキビケアも同時にできそうな洗顔石鹸といえます。

 

さらに、肌に優しいのでピリピリ感もしないのも
この石鹸の特徴といえます。

 

 

 

「美白ケア」「エイジングケア」ができて
同時に「洗顔」ができる欲張りな洗顔石鹸が気になる人は
一度試してみると良いでしょう。

 

 

いるじゅらさの詳細はこちらをクリック

 

 

 

 


トップページ サイトマップ ノンエーの口コミ ノンエーの成分 ノンエーの効果